DAGMUSICニュースレターに申し込む

Content © Dagmusic 2017

お問い合わせ

  • Dagmusic Facebook
  • Dagmusic Twitter

原稿翻訳・ネイティブチェックについて


外国語のナレーション制作プロジェクトにおいてこんな経験はありませんか?「翻訳を依頼する会社とナレーション・音声制作を依頼する会社を手配して、着実にプロジェクトを遂行しゴールが見えてきた!かと思いきや、日本語の原稿に急な修正・変更が入り 翻訳会社と制作会社へまた連絡して再度スケジュールを調節しなくちゃ(汗)」



翻訳会社、ナレーション制作会社、もしくはキャスティング会社をも別々に頼んでいると、それぞれとのコミュニケーション、打ち合わせ、そしてスケジューリングに多大な時間と労力がかかるものです。それぞれの担当者に内容を説明して、場合によってはもう一度各々の見積もり価格や納期の交渉しなければなりません。特に納期が迫っている場合には、ドタバタしていて本当に大変ですよね。


そして他にもビデオ映像等にナレーションを重ねる場合は、翻訳された原稿の長さが映像の速さに明らかに比例しておらずまた最初からやり直し。。。なんてことも耳にしたことがあります。


外注先が増えるとその分のコミュニケーションが必要となり、結局時間とコストの増加に繋がるのです。


そこでダグミュージックは、より効率よくプロジェクトを遂行する為に原稿翻訳・ネイティブによるクオリティチェックもナレーション制作と全て一括してご依頼いただくことも可能です。


弊社の代表であるビルは世界の名門オックスフォード大学の卒業生で大学教授の経歴も長く、 ’世界基準のビジネス英会話’ (https://goo.gl/TAJwK9) 等数多くの有名な本を執筆しており、日本また海外でも有名な編集者・記者でもあります。彼のネイティブチェックの精密さはクライアントのリピート率の高さの理由の一つとして高く評価されております。 翻訳する言語、そして原稿の長さによって値段が変更しいたします。まずはお気軽にご相談いただければ幸いです。



プロジェクトの流れ


  1. お問い合わせ よりスムーズに次のステップに繋げる為に下記の要件をお伝えください。 ・使用用途 ・使用期間 ・ナレーターの数 ・ナレーターの性別・イメージ ・収録時間 ・原稿の長さ ・原稿の言語 ・納期

  2. 原稿翻訳開始 原稿の翻訳に取り掛かります。そして同時進行でナレーションの選択・スケジュールも開始します。原稿は完成したらすぐにお送りいたします。収録までに余裕を持って完成させることで、焦らず落ち着いて収録をむかえられます。

  3. サンプル お客さまのプロジェクトの性質と要求に最適なボイスサンプルとアーティストのプロフィールをご提供します。

  4. ブッキング タレントをお決めいただきましたら、私たちにスタジオ、エンジニア、タレントとディレクターのコーディネーションをお任せください。

  5. 収録 お客さまのプロジェクトは、経験豊かなバイリンガルスタッフが親身に担当させていただきます。




ダグミュージックでは最高のサービスを提供できるよう、業務改善に日々取り組んでおります。 少しでもお気づきの点がございましたら、是非、皆様の声をお寄せください。

info-jp@dagmusic.com