ゲーム & パチンコ

ダグミュージックは下記記載の企業様と多くのプロジェクトなどで一緒に仕事をさせて頂き、大変光栄に思っております:カプコン、コナミエンタテインメント、バンダイナムコエンターテインメント、グラスホッパー・マニファクチュア、セガ、スクエアエニックス、アークシステムワークス。

 

弊社アーティストは声の提供だけではなく、有名なタイトルの作曲やテーマ曲のアレンジ、そして作詞なども数多く手掛けてきました。

 

お客様が弊社に作曲の依頼をされる場合は、通常とは違った音のプロデュースができる外国人作曲家など、日本で見つけるのが難しいタレントを起用し他のゲームなどとは違う、際立った作品づくりが可能です。

 

私たちは様々なゲームのプロジェクトを、弊社内にあるスタジオにて多々収録してまいりました。

 

ダグミュージックのCEO、代表ドナ・バークは業界でも有名な歌手でもあり、ゲーム等ではメタルギアシリーズや、ゴッドイーター、そして東京喰種トーキョーグール√Aなど、その他ボイスアクターとしても、「Metal Gear Solid V: The Phantom Pain」の iDroidの声も担当いたしました。

 

弊社はまたパチンコの主要メーカーからのプロジェクトや、最近ではバーチャルリアリティのゲーム、モバイルアプリゲームなどの依頼も増えてまいりました。

 

提供サービス:作曲、作詞、アレンジ。歌手、声優、ナレーターのブッキングそしてキャスティング。弊社内併設のスタジオでの収録と編集。

 

ゲーム・パチンコ業種の実績一例

教育

 

2020年の東京オリンピックも間近に迫ってきているグローバル化の中、ダグミュージックは数多くの英語の教材関連のプロジェクトを遂行し、東京書籍やNHKエデュケーショナルなど、知名度の高い企業様とお仕事をさせていただいております。

 

プロジェクトの種類には、ナレーターだけのブッキングのみのシンプルなものから、ゼロから曲を作り収録編集まで数ヶ月間と言った大規模なものまで様々あります。

 

ダグミュージックでは多くの教材関連の収録を六本木の弊社スタジオにて行っております。弊社副社長のビル・ベンフィールドは、英国オックスフォード大学卒業後、ナレーター、作家、翻訳家の経歴を持ち合わせ、台本の英語がハイクオリティーで正しい自然な英語かをスピーディーに確認いたします。

弊社スタッフは英語を教える経験を持つ者もおり、出身もオーストラリアから、イギリス、米国にわたります、最適なものに仕上がるよう全面的にサポート・アドバイスいたします。

 

提供サービス:ナレーター、声優、歌手のブッキング。台本翻訳、台本英語確認、リライト、英語ネイティブのディレクター。作曲、作詞、アレンジ、そして弊社内併設のスタジオでの収録と編集。

 

教育・教材関連の実績一例

海外案件

2016年度からダグミュージックでは新サービスJVT(Japanese Voice Talent-日本語声優ブッキング)をスタートし、現在海外からのお問い合わせが日々増えてきております。

 

新サービスではありますが、現在までにフランス、スウェーデン、スペイン、香港からのプロジェクトを無事成功させてまいりました。

 

海外のお客様がリモートでこちらの様子を確認できる環境があり、弊社では日本語のナレーターと声優のキャスティング、ディレクターや収録にかかるものすべてを一式担って請け負っております。

 

ここ日本ではイケア港北店と鶴浜店では、弊社のJVTに登録している声優の声を耳にされる事と思います。

 

提供サービス:ナレーター、声優のブッキングとキャスティング。弊社内併設のスタジオでの収録と編集。

 

海外案件実績一例

DAGMUSICニュースレターに申し込む

お問い合わせ

  • Dagmusic Facebook
  • Dagmusic Twitter

Content © Dagmusic 2021